Ware Wood Work Blog

Ware Wood Work Blog

車庫 大工工事

お盆の時期に車庫を作ろうと思い立ち、6日間かかりましたが、
無事に完成しました!

本当はお願いしたかったのですが、いろいろな問題に直面しまして…
まず、昔ながらのフリーで仕事をする町大工がいなくなったこと。
ハウスメーカーの仕事をしているので、ちょっとした工事に応じてくれませんでした。
それから、材料も簡単には手に入らず、今は少し乾燥したものを再度寸法に挽いて
くれるのでちょっと割高です。ただしこれは悪いことではありません。

というわけで、この梁材は米松の注文品です。
注文してからここまで太くなくてもよいことに気づきましたが、後の祭り…。

リフォーム用の金物もあるのですが、ホームセンターでよくわからず
頭が回転しなかったので、在来工法でほぞを刻んで仕事を始めました。


車庫


既存の柱に組み込んでいきます。
この梁の下に柱が立つので、こんなに太くなくてもよかったというわけです。


車庫


車庫


間柱を立てて、天井用の梁を渡していきます。
天井の上にも材料を置く予定なので、間隔は30センチぐらいで。
屋根がない分仕事は楽でした。

木工事、終了!
壁は合板ですが、オスモカラーで外壁と同じ塗装にします。


車庫


車庫

天井板と壁板を張り付けて完成!
こちら側は簡単に済んだのですが、実は反対側は材料が積んであって充電ドライバーが入らず
無理な姿勢の手作業になってしまい、手間取ってしまいました。

今回はここまで、
あとは扉ですね…!


 

スポンサーサイト

  • 2017.11.02 Thursday
  • -
  • 09:42
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM