Ware Wood Work Blog

Ware Wood Work Blog

札幌東急 辻 徹 器而庵 漆工房の手仕事展

個展のお知らせです。

故郷札幌での久しぶりの展示会となります。

 

 

DM

 

 

DM

 

 

潤いを感じる暮らし「触れる」

辻 徹 器而庵 漆工房の手仕事展

 

会期:平成28年8月18日(木)〜24日(水)

   10時〜20時(最終日17時まで)

会場:さっぽろ東急 5階美術画廊 011-212-2266

 

いぷしろん、舟見優子さんの8月3週連続企画の最後を飾ります。

夏にふさわしい銀色の漆器を中心とした作品と、器而庵ブランドの

新しい展開を見ていただきたいと存じます。

どうぞご高覧ください。

 

 

 


もうひとつの美術館 手しごと市

栃木県那珂川町、馬頭温泉の近くにある、もうひとつの美術館。

明治大正期の小学校を改装した美術館が15周年を迎えました。

 

15周年を記念して開催される今年の『手しごと市』

不思議なご縁があり、1週間前に参加を表明いたしました。

お暑い時期ですが、山里の素敵な場所へどうぞお越しください。

 

日時:平成28年8月6日(土)1000-1630

場所:もうひとつの美術館

   栃木県那須郡那珂川町小口1181−2 0287-92-8088

 

詳細は、もうひとつの美術館FBページへ 

 

 

 

画像はイメージです。

 

 

 


丘の上のマルシェ 大子広域公園

マルシェ


9月6日、曇天の中、丘の上のマルシェが開催されました。
器而庵は初参加でクラフトのワークショップを行いました。
当日は大変な数のお客様だったようで、
駐車場に入るのに、1時間待ちの方々も多かったようです。

こちらはうるしの木でカッティングボードを製作中。


マルシェ


こちらは小さな編み機で漆の濾し紙を使用したコースター作り。
予想外に小さな子供たちが集中して製作していました。


マルシェ


マルシェ


ご来場の皆様、体験された方々、
そしてスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

 

丘の上のマルシェ 参加します!

マルシェ


器而庵オープン以来、参加したくて方法を探っておりましたが、
丘の上のマルシェ2015 ついに初参加いたします。
詳しくはブログフェイスブックをご覧ください。

2015年9月6日(日)10:00〜16:00
大子広域公園内

野外で漆器を並べておくわけにはいかないので、
ワークショップを行います。
それも漆塗り体験ではありません。

○うるしの木でつくるカッティングボード   3000円
漆をこした後のこし紙でつくるコースター 1000円

 

漆に関係した素材でかぶれを心配することなく、だれでも楽しめると思います。
サンプルはこんな感じです。


マルシェ

マルシェ


糸鋸でハンドルの部分を切って、
サンドペーパーできれいに磨きます。

秋空の一日、どうぞふるってご参加ください。
予約はフェイスブックのイベントページからどうぞ。


 

タカッポ 作りました

漆掻きの時に使用する、漆を溜めていく桶、
タカッポを作りました。

本体は朴の木の皮、ぐるりとはぎ取って接着します。
何度やっても覚えられないイボ結びでループを作り
そこに持ち手のひもをつけます。


たかっぽ


左が自作のもの、右は2年ほど使用したものです。
数年でいい雰囲気が出るので、野趣あふれる花入れとしても最高です。

持ち手のひもは手拭いを折って、手縫いで仕上げました。
当然ながらミシンでもいいのですが…。


たかっぽ


6月の漆掻き、始まりが楽しみです!


 

復興デザインマルシェ2015

復興マルシェ

会期:3月15日(日)、16日(月)11時〜19時
会場:東京ミッドタウン アトリウム
URL: http://www.jidp.or.jp/marche2015

今年もこの時期、マルシェが開催されます。
出展品目は少ないですが、新しいパンフレットをお披露目いたします!
お時間がありましたらどうぞお越しください。

波山へのオマージュ 茨城工芸会展

しもだて美術館


波山へのオマージュ 茨城工芸会展

日時:2014年5月3日(土)〜6月29日(日)10時〜18時
場所:しもだて美術館 茨城県筑西市丙372 0296-23-1601
入館料:一般500円 高校生以下無料

茨城工芸会は昭和5年に板谷波山を中心に設立されました。
5月31日、15時から私のワークショップも開催いたします。
どうぞご高覧ください。

 

復興マルシェ


六本木ミッドタウンにて、復興デザインマルシェ開催中です。
食品を含めて20数ヶ所のブースが出店しています。

食品の売れ行きを横目に見ながら悪戦苦闘しております。
お時間がございましたらお出かけ下さい。

りんご箱の構成は、大子町屋台研究会としてはちょっとくやしいですよね。

ミッドタウン





ガーデンには特設スケートリンク!
さすがに六本木…。



雪の明日館

クラフト見本市は雪の降りしきる中、終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

雪の中、以外にも多くの方が来場されましたが、
私はその日、茨城に帰ることができませんでした。

見本市


きれいな光景です…。


見本市

 

クラフト見本市 始まりました



今日からクラフト見本市、始まりました。

自由学園明日館、重厚な空間の中で上質なクラフトを展示しています。


見本市


今回は1回目と同じところ、2階のホールがブースの位置です。
同じスペースの中で食事ができるので、ちょっといい香りに腹をすかせてしまいます。

来年は耐震工事に入るそうで、開催自体がどうなるかわからないそうです。

是非ともこの機会にお越しください。


見本市


展示はあまり変わり映えしませんが、割板皿をメインに持ってきました!


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM