Ware Wood Work Blog

Ware Wood Work Blog

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.11.07 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ワインバーキジアン 終わりました

おかげさまで、第2回となりましたワインバーキジアン、
無事に終了いたしました。
ご来店くださった皆様方、ありがとうございました。

あいにくメインの百段階段キャンドルナイトは雨で延期となってしまいましたが
楽しい夜を過ごさせていただきました。


ワインバー


ワインバー


食材をいただいた方々も本当にありがとうございました。
サニーサイドキッチンの小さなパンも初日で売り切れてしまいました。

今年のバーニャカウダはインボッカアルーポの清水君の皿に乗せて。

ワインバー


そして土曜日には、カサマハロの皆さんがウクレレのライブを!!!
総勢8名の皆さんに来ていただきました。
事前の告知がうまくできなかったこともあり
お客様は少なかったのですが、ゆるやかな非常に楽しいライブでした。

ワインバー、次回があるかどうかは今のところわかりません…。


ワインバー

器而庵茶会 無事に終わりました

雨が続き脚もとの悪い中でしたが、器而庵茶会、終了いたしました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました。楽しい時間でした。
そして境先生、奥様、お世話になりました。ありがとうございました。

今年は壁に腰張りの和紙を張り、炉蓋も松の大きな節のある板で制作し、
最後にぎりぎりで薄板風点心膳が間に合いました。
昨年から6月の開催になり、夏らしいさわやかなものをと考えていたので
今回は木地のすがすがしさを感じていただけたと思います。

残念ながら、そんな道具たちの写真はありませんが
私が濃茶のお点前をしているところです。

お恥ずかしいことに袖口をひっかけて破ってしまい、
白い襦袢の袖が見えています・・・。


茶会


立礼の薄茶は境先生のお点前です。


茶会

ワインバーキジアン 開催決定

ワインバーキジアン、開催いたします。
6月20日(金)〜22日(日)
15:00〜22:00

この3日間だけ器而庵がワインバーに変わります。
夜の器而庵を是非お楽しみください。
20日には、ダイゴカフェでトークイベントがあります。
21日は大子十二所神社の百段階段にてキャンドルナイトです。


ワインバー


昨年の様子です。


ワインバー

ワインバー

器而庵 近況

今年の小佐畑人形店の五月人形、白絲縅褄取大鎧。
大鎧だけど5分の1のサイズでかわいいです。

屏風は河北霞峰の松鷹図、いい雰囲気です。


兜


6月の茶会の準備を始めています。
まずは開店当初より念願だった、西の内和紙の腰張りを施しました。
この長さをひとりで貼るのはなかなか難しく、当初は重ね部分を2分にしようと
思っていたのですが、いざ作業してみるとそんなところを意識する余裕もなく
適当になってしまいました。

今年はいっそう引き締まった席が期待されます!


腰張り


炉の灰を片付けて、炉に蓋をしました。
ここもいつも間に合わせの板で茶会のたびに気に入らなかったのですが
こちらも念願かない、松の大きな節のある板で制作しました。

木地の感じと、木目が水の流れのようで、風炉にふさわしいさわやかさです!


炉蓋

大子町では、大子ふるさと博覧会、開催中です。
どうぞお出かけください!

橋本茨城県知事 来庵

昨日、4月11日、茨城県知事がお見えになりました。

たくさんの方が来るのかと思っていたら、
知事と秘書と二人だけでお越しいただきました。

昨近の漆に関する動きは活発なものがあり、
知事も視察してみたいと思われたのでしょうか?
いい方向に向かっていくことを期待しています!


知事

夏の器而庵茶会 第8回


夏 の 器 而 庵 茶 会 ご案内

陽春の候、皆様に置かれましては
益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
さてこのたび、裏千家境宗貞先生を器而庵に
お迎えし御茶一服差し上げたく存じます。
皆様のご来駕心よりお待ち申し上げております。
           器而庵代表 辻 徹 

日時:平成26年6月8日(日)
時間:11時、13時、15時お席入り 各席7名
場所:器而庵 茨城県久慈郡大子町大子624
会費:6000円(懐石、濃茶、薄茶)
予約:090-2553-6477(辻)まで 


茶会


境先生です。


茶会

花まつり

今朝、大子町の峠に雪が積もっていて、さすがにびっくりしました。
器而庵の店内はやぶ椿の花をたくさん飾って、花まつりです。


はなまつり


はなまつり


松鷹図屏風は器而庵の2階に所蔵されていたもの! これにもびっくり!


屏風


 

冬の器而庵茶会 終わりました

この数日で、12月からのことをまとめてアップしていきたいと思います。

まずはこの器而庵茶会、今回も無事に終了いたしました。

参加者が多く、午後5時からもう1席増やして開催いたしました。
この夜の明かりもごちそうになります。
ちょうど私の50回目の誕生日にあたっていたので、
境先生からお祝いのシャンパンをいただき
席中で一緒に点心をいただきました。

境先生、昭代さん、ありがとございました。
おいでくださった皆様、ありがとうございました。


茶会


茶会

NHK BSプレミアム 放映予定

撮影



8月の暑いさなかに撮影があったNHKの番組、
里山風景の撮影は6月から半年に及んでいましたが、放映が決まりました。

2013年2月4日(火)朝7:00〜7:10
NHK BSプレミアム ニッポンの里山 大子漆の里

漆の木の1年を追いかけながら、そこにたずさわる人たちの物語で構成されています。
塗り作業もちらりと出るそうです。

朝の忙しい時間帯ですが、どうぞご覧ください!



器而庵 模様替え



器而庵の店内も模様替え…。
というよりも、今さらながら炉に灰を入れて炉を開きました。

2週間後には器而庵茶会、がんばろう…!


店内


少し前から大子町軍兵六農園のトマトジュースを置かせていただいています。
この大きい瓶、一本2500円!!!
えーっつ!!!というところから会話が始まります。
説明は難しいのですが、今はやりの甘いフルーツのようなトマトではなく
昔ながらの普通で、普通においしいトマト。
大きい感動ではなく、少し昔を思い出して懐かしむような、私はそういう解釈をしています。


店内


そして先日、マルシェドノエルで求めた八郷の杉の木でできた、モミの木。
控え目な器而庵のクリスマスにぴったりの素敵なツリーです。
休みの日も皆さんに見ていただけるように入口のガラス越しに展示しています。


店内


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM